地元の素敵なパン屋さん

どこの地域にも、その地域にしかないパン屋さんがある。

温かい雰囲気があり、自然と通いたくなる。

1つ1つ手作りで、同じ形のものはない。

そんな地元のパン屋さんに訪れると、癒される。

ここは、170円以下のパン2つとドリンク1杯がセットになったモーニングが食べられるパン屋さん。

近所にありながら、私は初めて訪れた。

朝10時、席はほぼ満席。地元の人に愛されている。

こんなに地元の人に愛されるのは、パンの美味しさとセットの安さもあるが、おそらくレジのおばあさんの人柄が1番の理由だと思う。

お金を払うときに、「周りが賑やかかもしれないけど、気にしないでゆっくりしていってね」っと声をかけてくれた。

お店の回転率を上げることが店の利益につながるのに、利益よりも客がゆっくりできることを心の底から願っているような温かみのある声だった。

その一言で、気分良く素敵な時間を過ごせた。ぜひ、また行きたい。

もう一つ、素敵なパン屋さんが近所にある。

ここも初めて訪れた。

「いらっしゃいませ!」

お店に入ると大きな明るい声で、迎えてくれる。

しかしその声の主をみると、腰が曲がったおばあさんだった。

若くて、明るい、美しい声。20代の私でも、あんなに気持ち良い「いらっしゃいませ!」の声は出せない。

毎日レジに立ち続け、客を明るく迎えてきたからこそできることだ。

そのおばあさんが一生懸命に袋に包んでくれたパンは、格別に美味しかった。

おばあさん達から、元気と人生のアドバイスをもらった。

人生はこれからだ。これからが楽しいのだと。

コメント

タイトルとURLをコピーしました